/
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

鏑木かんらのCG彩色のお仕事宣伝

こんにちは、檸檬です(*・v・)ノ

桜も早々に散って四月末になりました!
今年はお花見はいかなかったのですが街中に所々咲く桜を見たりして春気分
花粉も落ち着いてきて安心…安心…ヾ(*´□`)ノ゙
今月の鏑木かんらのお仕事情報更新です~!

       ★CG彩色のお仕事情報です

まどそふと様

【ワガママハイスペック】応援中!
最新作「ワガママハイスペック

まどそふと様最新作「ワガママハイスペック
のCG彩色に鏑木かんらが携わりました。
前作のヤキモチストリームに続いて今回も彩色参加いたしました


☆ワガハイ発売おめでとうございますイラスト☆
まどくろ 完 miniver2

他のメインヒロインも描いたのですが…!
今回はかおるこちゃんを発売イラストにしました!
高性能ヒロインだらけなのにどこか抜けてるというギャップが良いですね
かおるこちゃんのほんわかな優しさが伝わってたら嬉しいです~(・m・*)

★製品サンプルいただきました★
ChClMzHU4AI7g6Z.jpg
ChClNjYUoAEo8Zt.jpg

鏑木の方に製品サンプル到着したようです
まどそふとさんの早々な発送には感謝です~(´∀`*)
裏面のデザインが最近ではみない感じでとても良いですね!




hibiki works様

『PURELY×CATION』を応援しています!
最新作「PURELY×CATION

hibiki works様最新作「PURELY×CATION
のCG彩色に鏑木かんらが携わりました。
プレイヤーの名前を呼んでくれるという素晴らしいゲームシリーズですー!
私も好きな声優さんに名前をコールされたいのですが、♀なのでエロゲじゃ
あまりなさそうです…残念。
hibiki worksさんのゲームは初めてですがあかべぇさんのゲームでは
『ぼくの一人戦争』でも彩色参加させていただきました。

☆ピュアリケ発売おめでとうございますイラスト☆
ぴゅありけ 完mini 

カッコいい&美しい先輩が気になってしまい夏木先輩描かせてもらいました
パーフェクト人間とか凄いなぁとかそんな人と付き合える主人公も!
それともだめっぽさに惹かれる甘々先輩なのか本編で気になります…(* ̄∇ ̄*)

★ソフマップアミューズメント館 販促看板
Cgqoo7sUoAAXmnR.jpg
秋葉を散歩中にふと見上げたら発見!思わず写真に収めてしまいました
ななろば華さんの可愛らしいキャラクターがこれでもかと載ってます!




CIRCUS様

D.S. -Dal Segno-
最新作「D.S. -Dal Segno-

CIRCUS様最新作「D.S. -Dal Segno-
のCG彩色に鏑木かんらが携わりました。
CIRCUSさんの作品に携わるのは5年ぶりぐらいでしょうか、懐かしいです!
新たなシリーズという事で大人気ダ・カーポシリーズに続く長寿作品になると嬉しいですね(*´▽`*)

☆ダルセーニョ発売おめでとうございますイラスト☆
ds 完mini

一番のお気に入りは『めです』です!(≧∇≦)
喋るって所がまた可愛いですね、ひまりちゃんとセットでの良さがあります
歴代のダ・カーポのマスコットも個人的に凄い好きなので一緒に載せました
(フェティッシュマスコットのプードールもめっちゃ好き)

★製品サンプルいただきました★
P4285514.jpg
P4285516.jpg
鏑木の方に製品サンプル到着したようです
サウンドトラックCDとひまりと温泉デスクマットもついてて豪華です(´∀`*)
どこのお店にいっても看板や販促ポスターが貼ってありました!
ひまりちゃんの声優さんのサイン入りを多く見れて良かったです~


「chupa!cavla」の活動とかいろいろ

h444p3.png

今回は発売するゲームが偶然にも三本もかさなって豪華な記事になりました!
まだまだ発売前のゲームや御敷仁先生のサークル黒ノ御神籤での彩色にも
携わっていますのでちまちま見てくれると嬉しいです(o゚▽゚)o

★鏑木の方はグラフィッカーの仕事が相変わらず忙しいです(`・ω・。)
でもちゃっかり良いスピーカー購入してたり!
私も大好きB&Wなのでどんな音色なのか聴いてみたいです…
今回珍しく鏑木がブログを更新してました∑(゚□゚;)
オーディオについて長々と話してるのでお暇な方は読んでみてください!

☆私も相変わらずエロゲのチラシ貰ったり、SDイラスト描いたりしてます~
ほぼツイッターでつぶやいてますがそんな感じです( ・ω・)
パスタかルピシアのお茶飲んで生きてます、あと最近なか卯。
今回の三枚のイラストを仕上げるだけで結構時間かかってるのでまだまだ
修行不足です(つд-。)
まだちゃんと絵を描き始めて4ヶ月ぐらいなので成長出来るよう頑張ります。


それでは次の更新まで~どうぞよろしくお願いいたします(*^ワ^*)

スポンサーサイト

2016/04/28 18:56 | 未分類COMMENT(3)TRACKBACK(0)  TOP

趣味話/オーディオボード導入とサブシステム更新について

お久しぶりです、かんらです。

最近twitterの方でオーディオに関して書いているのですが、文字制限で書きたいことが全部書けずにいたので久しぶりに
ブログの記事で書いておこうと思います。

数年ぶりの記事が仕事関連の話ではなくて趣味の記事で申し訳ないです…

ということで、もし興味がありましたら読んでいただければと思います。

●まず、オーディオボード導入について



CfdoS8.jpg

現在、CM6 S2の設置がこのように16mm程度の化粧板の上に乗せているだけで、かなりオーディオ的にはひどい状況だった事とCM1の時に比べ低音のキレや質は段違いなのですが量だけが気持ち少ない気がしていたので、低音が増す系のオーディオボードAB500Bをヨドバシカメラの店員さんと相談しつつその場で購入してきました。

P4245455.jpg

1箱6kg弱を2箱でかなり重かったですが、
すぐに試してみたかったため配送せずに頑張りました。。

で早速設置して聞いてみたところ、まず本当に低音が増し、音量自体もあがりました。
というかアンプのBASSをマイナスしたい位出てしまいました……

P4245462.jpg

(以前CM1を使用していた際はA-9000RのトーンコントロールでTREBLEとBASSを上げないと満足できなかったのですが、
cm6s2にしてからはそのままが最高で逆に弄ると気持悪い音になるので使っていませんでした。)


狙い的には良かったのですが、若干低音のボワボワ感(cm1の時の様なブーミー感?)が出てしまったのとそれに伴い中高音が濁ってしまい違和感が凄かったので、数時間ではずし元の状態にしました。そして外してやっぱりこれだなぁと安心しました。

今思えば、ボードを買うついでにサブウーファー ASW610 S2を試聴した際も、非常に上品な音で、通常時は鳴っているか
わからないくらいの自然さだったので、オーディオ用の低音は量よりもキレやスピード感が重要だなぁと実感できました。

店員さんの言っていたCM6 S2にサブウーファーは通常はいらないという話も納得できました。

というわけで今回のオーディオボード購入は結果的には失敗になってしまいましたが、やはり現状でこれ以上ないかなぁ

と思っていたこれまでの感覚は間違いではなかったんだなと実感できスッキリしたので良かったです。

やはりスピーカーのセッティングは奥が深いので、今は不満がない以上余計なことはぜずにこのままで、不満が出てきたらまた色々試してみようと思います。

補足■現状の化粧板と、気になっていた、音の輪郭や透明感、不必要な低音の抑制に良いという
WELLFLOAT BW001 TYPE A4[ウェルフロートボード]
の質感が店頭で触った感じ、ほぼ同じような軽い感じだったので化粧板は意外と悪く無い?のかもしれません。

●次に、サブシステム更新について


これまでScandyna The dropとAP05でサブシステムを組んでいたのですが
メインシステムにcm6s2を導入したので、サブシステムもランクアップしようと思い色々検討し始めました。

スピーカーの条件

・小型でデスク上に置いても邪魔にならないこと
・本格的な音質

アンプの条件


・USB DAC機能(ハイレゾ規格対応)
・対応インピーダンス:8Ω/4Ω
・小型で多機能

上記の条件で検討して最終的に以下の構成にしました。

■スピーカー
P4155415.jpg
ELAC BS302 http://www.yukimu.com/product/elac/300line/bs302/bs302.html

選んだ理由としては、先月発売したばかりなのと、ELACの300LINEで超小型「可能なかぎり小型で、最高の音質のスピーカー」というフレーズに引かれて購入しました。

強気のフレーズだけあって定価9万円、実売価格も6万円以上と大きさの割にかなり高額です。

■アンプ
P4175424.jpg

DENON PMA-50 


これは単純に人気機種で比較的新しい事と機能全部入りな感じなので選びました。
電源関連の不具合報告が気になったので5年の長期保証で購入しました。

本当は、先月発売の Deff DDA-AMP1が欲しかったのですが、機能がシンプル過ぎるのとまだまだ割高感があるのであきらめました。


でこんな感じで、届いて早速audio-technica AT6089FTを見た目と傷防止でとりあえず使用し聞いてみたのですが、
P4175433.jpg

CM6 S2と比較するのは酷ですが、音場がこじんまりとした感じで、抜けも悪く
耳が詰まるような感じで全く良くない感じでした。それにセッティングが非常に難しいと感じました。

そこでやはりスピーカーに角度をつける必要があるなと感じ斜め置きできる小型スタンドを通販で探し回ったのですが、そう簡単にあるはずもなく……

オーディオ製品ではないので気持ち悪いけどドアストッパーを使うしかないのかなぁと考え始めた時に、
Audioengine DS1
を見つけ、サイズも寸法を見る限りいけそうだったので、買ってみました。
P4235439.jpg

そしてすぐに試してみました。奥行きは少しあまりますが他は完全にぴったりで、完璧でした!

P4235440.jpg

というわけでスタンドの分少し大きくなってしまいましたが、音質も見た目も全てが格段に良くなり低音がない事を除けばcm6と比べてギリギリストレスのない位の解像度と透明感、広がりが出て、夜などに使うには満足のいくシステムになりました。(スピーカー間の距離は125cmやや内向き) 

アニメやドラマなどの台詞はとても解像度高く聞き易く篭りも全然なく良いのですが、低音は本当に出ないので、歌を聴くのにはあまり向いていない感じです。OPやEDになるととたんに物足りなさがでます。

あとPMA-50は悪くはないと思いますが、やはり価格並みという感じです。
スピーカーはbs302のみで他は試していませんがヘッドホン部分は少し篭りが酷く感じたので全体的に過度な期待はしないほうが良いのかもしれません。

折角、サブウーファープリアウトがあるので試しに安いサブウーファーを購入して試してみようと思います。





2016/04/25 21:18 | 未分類COMMENT(429)TRACKBACK(0)  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。